文字のサイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
ホーム > イベント情報 > 掘り出しイベント > 画家とパレット ピカソから児島虎次郎まで 近代の巨匠たち

画家とパレット ピカソから児島虎次郎まで 近代の巨匠たち

画家とパレット ピカソから児島虎次郎まで 近代の巨匠たち

令和元年9月14日(土)~令和元年12月11日(水)

パレットには画家の創作の秘密が隠されています。パレットに並べられる絵の具の量や置き方、配列などには画家の性格までもがあらわれます。パレットと作品を並べて鑑賞すると、今まで気づかなかった魅力を発見したり、新たな感動を覚えることでしょう。本展ではピカソやユトリロなど海外の作家に加え梅原龍三郎、安井會太郎、林武などのパレットと作品約100点を展示、さらに高梁市出身の画家・児島虎次郎のアトリエ再現コーナーを設け、画家の神髄に迫ります。

 

会  期 令和元年9月14日(土)~令和元年12月11日(水)

時  間 9:30~17:00  ※入館は16:30まで

場  所 高梁市成羽美術館

     岡山県高梁市成羽町下原1068-3 TEL(0866)42-4455

 

イベント 記念講演会「ヨーロッパと児島虎次郎」

     10月5日(日)13:30~15:00

     

     ワークショップ 三原色で描く―秋の味覚

     11月16日(土)13:30~16:00~

 

     学芸員によるギャラリートーク

     会期中の毎月第2・第4日曜日 14:00~