文字のサイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
ホーム > 旬な高梁-ブログ- > お知らせ > 【TV】3/15(木)20:00から放送!英雄たちの選択『“幕末の奇跡”山田方谷 〜天空の城を死守せよ〜』

旬な高梁-ブログ-

【TV】3/15(木)20:00から放送!英雄たちの選択『“幕末の奇跡”山田方谷 〜天空の城を死守せよ〜』

  • 2018-3-14
  • お知らせ
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1090)
こんちには。ライターの井上です。
 
高梁市が誇る偉人といえば
山田方谷氏
彼の決断が今説かれる。
 
 
 
 

NHK BSプレミアムにて放送

英雄たちの選択『“幕末の奇跡”山田方谷 〜天空の城を死守せよ〜』
放送日3/15(木)20:00~21:00
※再放送 3/22(木)8:00〜9:00
 
 
 
 
歴史のターニングポイント。
そこには、様々な選択とその決断に迫られた英雄たちがいる。
彼らは、何を考え、どう決断したのか。
歴史上の転換期を舞台に関わった人々、「英雄」たちの葛藤に迫る番組。
彼らの選択を専門家の考証に基づいて復元。
 
司会進行に磯田道史氏と渡邊佐和子アナウンサー。
今回は、あさのあつこ氏と真山仁氏、瀧本哲史氏が出演します。
 
 
 
舞台は、幕末から明治にかけての備中松山藩(今の高梁市)。
藩の財政改革を成し遂げた藩の重臣、山田方谷氏の選択が取り上げられます。
 
 
 
時の藩主 板倉勝静は、14代将軍 慶喜の下で
徳川幕府最後の老中主座を務めていた。
大政奉還後、幕府側であった備中松山藩は
戊辰戦争のさなかに新政府軍から、城の明け渡しを求められる。
しかし、藩主は戊辰戦争に赴いていたため不在。
 
 
残された方谷氏
「民あっての国」
城と民を守ろうとする方谷氏の決断が迫られる。
 
 
 
藩主の意向に従いあくまで抗戦するのか
 
民の為に、無血開城に踏み切るのか
 
開城か抗戦か?
 
 
 
答えは放送にあり。
 

 

 
今回の撮影では、
たかはしフィルム・コミッションをはじめ
市内多くの方々の支援とご協力により行われました。
放送は3/15(木)20:00から

NHK BSプレミアムにて放送です。

お見逃しなく!!

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takahasikanko.or.jp/modules/blog/tb.php/136