文字のサイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
ホーム > 旬な高梁-ブログ- > 観光情報 > 赤と白が混在!?高梁市では源平咲きのハナモモの花が見頃☆

旬な高梁-ブログ-

赤と白が混在!?高梁市では源平咲きのハナモモの花が見頃☆

  • 2013-4-13
  • 観光情報
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8206)

撮影:平成25年4月13日(土)

NHK岡山放送局でも紹介されたハナモモが満開です。一本の木から二つの色の花を咲かせるのは珍しく、源氏と平家の旗の色から源平桃とも形容されるんだとか。

 

一番大きく印象的なハナモモ。後ろ側にピンクの花が咲いているのが解りますでしょうか?

 

周囲にはこんなに沢山のハナモモが咲いています。白だけのもの、ピンクだけのものもありますが、赤白混合のものも沢山あります☆

 

このハナモモ、元々はこちらの民家に一本だけあったものなんだとか。赤白混合である事が珍しかったため、おばあちゃんが桃の種を拾っては植え、今の本数にまで増えたのだそうです。

 

場所は高梁市中井町入江。JR伯備線方谷駅から少し南側です。お車でしたら高梁市街地から20分、国道180号線を新見方面へ走ると、川沿いに小さな橋が架かっており、対岸にはハナモモが。

 

駐車スペースは少ないですが、多くのカメラマンが電車とハナモモの写真を撮影していました。来年は報道より早く紹介したいと思います。

 

週末に高梁、新見方面へお越しの際は是非お立寄り下さい☆

 

地図には表示されていませんが、普通車の渡れる橋が架かっています。 

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://takahasikanko.or.jp/modules/blog/tb.php/25