文字のサイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
ホーム > 観光スポット > 市街地 > 雲海に浮かぶ備中松山城を望む展望台

市街地 雲海に浮かぶ備中松山城を望む展望台

雲海に浮かぶ備中松山城を望む展望台

雲海に浮かぶ備中松山城を望む展望台

雲海が発生する時期は、9月下旬~4月上旬の明け方から午前8時頃。特に10月下旬~12月上旬の早朝には濃い朝霧が期待できます。

雲海に浮かんだ備中松山城の姿は幻想的で、だれもが写真に撮りたいと思うおすすめスポットです。

 

 

 

■雲海が出る条件

・早朝に天候がよく、朝方と日中の気温の差が大きい日

天気予報を見て、「晴れ予報の日」「最低気温が低い日」を狙うと可能性が高いです。

 

■注意事項

・展望台周辺では野生猿(国指定天然記念物)と遭遇する可能性がありますので、野猿を興奮させないように落ち着いて対処して下さい。

・12月から2月末まで雪が積もることがありますので、ご注意ください。

・ゴミ等は必ずお持ち帰りください。

 

■地図

  • 駐車場あり
住所 岡山県高梁市高梁市奥万田町※ただし山中のため、番地はなく高梁市松山字楢井方面から入る必要あり。
お問い合わせ先 (一社)高梁市観光協会TEL 0866‐21‐0461/高梁市産業振興課TEL 0866‐21‐0229
駐車場 4台程度/200mほど奥(終点)に広い駐車場があります。