文字のサイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
ホーム > 観光スポット > 市街地 > 備中松山城

市街地 備中松山城

備中松山城 備中松山城
備中松山城は、1日2回定期的に館内消毒を行っております。
新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、手洗いやマスク着用を含む咳エチケットにご協力お願いします。
 
 
 
国指定重要文化財の備中松山城は「現存12天守」の一つで、天守が現存する“唯一の山城”です。
 
標高430mの臥牛山小松山山頂にそびえ、岐阜の岩村城、奈良の高取城とともに日本三大山城にも数えられています。
 
9月下旬から4月初旬(とくに10月・11月)には雲海に包まれる幻想的な姿を見ることもでき「天空の城」とも形容され親しまれています。
 
春の新緑、夏の青空、秋の紅葉、冬の雪景色と季節ごとに山城景観を楽しんでいただけるとともに、高さ10mを超える天然の岩盤を利用した壮大な石垣群や、国指定重要文化財の土塀、二重櫓など登城の道のりにも見所が沢山あります。
 
本格的な木造天守を見学すると共に、自然景観や山城の遺構を楽しみながら登城をお楽しみください。
 
また、平成30年7月豪雨後に住み着き、現在「猫城主さんじゅーろー」として人気の猫がいる城としても有名です。
登城の疲れも吹き飛ばしてくれる可愛らしさに観光客の人気を集めています。
 
 
 

どうやっていくの!?(アクセス)

●乗用車でお越しの方

・城まちステーション(5合目)から登城整理バス利用

・登城整理料:往復400円(小学生以下無料)

・ふいご峠(8合目)まで登城整理バスで移動。

☑登城整理バス運行日は下記からチェック!運行していない日はふいご峠まで自家用車で乗り入れ!

☑天気によって運行が中止になる場合もあり

☑バスの乗り場「城まちステーション」はお土産物やグッズも充実!

【登城整理バス運行予定表】はこちらをクリック

 

●電車でお越しの方

・備中高梁駅で下車(岡山駅から特急やくもが便利)

・駅からはタクシーでふいご峠(8合目)への移動が便利

 ・タクシー料金は片道約1,500円

 ・乗合タクシーは1人片道600円(1日4便・時間指定運行、要予約)

 備中松山城観光乗合タクシー(詳細はこちらをクリック)

☑1人~2人でお越しの方には乗合タクシーがお得!

☑駅に併設された高梁市図書館内にある“高梁市観光案内所”で情報をゲット!

☑寝台特急「サンライズ出雲号」の停車駅!

 

●徒歩でお越しの方(山歩きを楽しむ方)

・備中高梁駅から「徒歩約1時間30分

・ふいご峠から(8合目)「徒歩約20分

・雲海展望台から「徒歩約1時間

☑歩きやすい靴が必須!天気もチェックして装備を整えよう!

☑ふいご峠からの登城コースは、自家用車の方も駅からタクシーの方も共通の基本コース。

 

 

備中松山城雲海展望台(天空の城!雲海を見学)

 秋から春(9月下旬~4月初旬、とくに10月・11月)にかけて、条件がそろうと早朝に雲海を見学することができます。

 雲海に浮かぶ備中松山城の姿はとても幻想的で、「天空の城」の光景を見られるフォトスポット。

 一度は見たい絶景すぽtとして人気です。

雲海展望望台の詳細についてはこちら

雲海展望台への観光乗合タクシー(詳細はこちらをクリック)

雲海展望台へのタクシープランのネット予約はこちらをクリック(外部サイト「アソビュー!」へ移動します)

 

  • トイレあり
  • 駐車場あり
住所 岡山県高梁市内山下1
TEL 0866-22-1487
入城料 【大人】500円 【小中学生】200円 団体割引あり30人以上1割引 100人以上2割引/※次に該当する方は、入城料が免除となります。 ・土・日曜日、祝日に観覧する市内の小中学生 ・市内に住所を有する65歳以上の方 ・障がい者手帳をお持ちの方と介助者1人
共通券 【お得な共通券】3館共通券1,000円(備中松山城・武家屋敷館・頼久寺)/5館共通券1,500円(備中松山城・武家屋敷館・頼久寺・郷土資料館・山田方谷資料館)
開城時間 【4月~9月】9:00~17:30 【10月~3月】9:00~16:30 (最終入城時間:閉城時間の30分前。ご理解・ご協力をよろしくお願いします。)
休城日 12月29日~1月3日 (※本丸への入城はできません。)
駐車場 城まちステーション(5合目)110台 ふいご峠(8合目)14台
AED設置 有り